馬蹄型ピアス 新発売!

「幸運を運ぶ馬蹄」シリーズ
    「愛とお金を手に入れる!」幸せ馬蹄ピアス登場!!



「幸運を運び、邪気を払う馬蹄」シリーズより待望のピアスが登場いたしました。
中央のダイヤモンドはお金が中へ入っていく様子を表し、この場所にダイヤモンドを入れることにより中心部にポスト(軸)が定まり馬蹄が逆さになったり、斜めになったりすることを防いでいます。
また、馬蹄の中には「愛」を表すK18RG(ローズゴールド)のハートを閉じ込めました。
愛とお金、現在の女性の願いを叶えるハッピーピアスです。


馬蹄の素材はスターリングシルバーにブラックコーティングを施しています。
このブラックカラーは他のアクセサリーでは見られない色合いです。さらに馬蹄表面部分の精度の高いフラット面に特殊な技術で石が引っかかりのないよう工夫し埋め込まれ、素材のカラーと宝石をさらに美しく魅せるのです。
また、馬蹄の中に閉じ込められた18金ローズゴールドのハートは、接着ではなく馬蹄裏面より爪止めされていますので大切な「愛情」が落ちてしまう心配はありません。



<私が試してみました!〜白金セレクト店長の感想>

ほどよい大きさの馬蹄の中に控えめなローズゴールドのハートは、まさに「甘辛ミックス」です。クールにもエレガントにもコーディネートしていただけるのではないでしょうか?
つけ心地はピアスなので痛みはありませんが、ポスト(軸)の太さが約0.7个任垢里如⊂豺腓砲茲辰討和世感じる方もいらっしゃるかもしれません。
ですが、一般的にこれくらいの太さはセカンドピアス用ですので、ほとんどの方が違和感なくお使いいただけるかと思います。
キャッチはシリコンで包んであるので、安定感があります。



【素材】
馬 蹄:スターリングシルバーにブラックコーティング/ダイヤモンド5石
ハート:K18ローズゴールド 
サイズ:縦15mm 横14mm 厚み2mm〜2,5mm
石目: ダイヤモンド トップ(0,056ct)本体(計0,3ct)

−幸運を運ぶ、そして邪気を払う馬蹄−


■馬蹄を身に着けると金運・家運がアップするかも■

古来よりヨーロッパでは馬蹄は幸運のお守りとして広く信じられてきました。
「U字型で幸運を受け止める」「馬蹄を付けた馬が幸運をかき集める」等のいわれがあるようです。
イタリアでは、村人が権力者の馬の蹄鉄を直し収入を得たといわれており、蹄鉄はお金が舞い込む幸運
のアイテムだったようです。こんなわけで、蹄鉄を玄関に飾ると金運・家運がアップするとされてきました。
”蹄鉄の両端を上に向けて置いておくとやってきた幸運を逃がさない”と言われています。
(逆に両端を下にするのは、魔よけの意味をもつようです。)

型番 P-BA
販売価格 41,040円(税込)